学生クレジットカードの「リボ払い」とは何ですか?

クレジットカードの「リボ払い」という言葉をよく耳にしませんか? これは一体どのような支払い方法なのでしょうか?
ここでは、学生クレジットカードにもある「リボ払い」の特徴について解説します。

■リボ払いとは?

普通、クレジットカードの利用額というのはその月によって異なりますよね。
たとえば、今月は洋服1万円を購入し、帰省費用として2万円を使用して合計3万円。一方、来月は1度もクレジットカードを使わないというように。
このように月々の支払額が違うのが、金額を一度にまとめて払う「一括払い」や、1ヵ月○円と金額を決めて払う「分割払い」などのような一般的な支払い方法です。
では、リボ払いとはどのような支払い方法なのでしょうか。リボ払いでは、月々に支払う金額をあらかじめ決めておくことで、毎月の返済額が一定になるというものです。

■リボ払いのメリットとデメリットとは

では、リボ払いにはどのような特徴があるのでしょうか。<a href= http://www.j-credit.or.jp/customer/basis/revolving.html target=blank>(一社)日本クレジット協会</a>のホームページを参考にご紹介します。
まず、メリットとしては、月々の支払額が一定金額となるため、家計簿などもつけやすくなります。
一方、デメリットとしては、支払残高がある限り支払いは続いていきます。ですから、現在支払いが終わったのがどの商品なのかが分かりにくいことが挙げられます。

■リボ払いの使い方は2種類

さて、実際にリボ払いを使ってみたいという方のために、どうすればリボ払い利用できるのかをご紹介します。
これは2パターンの方法があり、1つめが「支払い方法をその都度選択できる」というもの。カード申し込み時には特に支払い方法を限定せず、実際に店舗で利用する際、あるいは利用後に「リボ払い」を支払い方法として選択する方法です。
もう1つが「リボ専用カード」です。これは、カード申込時に、支払い方法をリボ払いのみと限定する方法です。

■もっと詳しく知りたい方へ

リボ払いの仕組みや利用時の留意点について、より深く知りたいという方は、<a href= http://www.j-credit.or.jp/customer/basis/revolving.html target=blank>(一社)日本クレジット協会</a>のホームページをご覧ください。詳しい図解があります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ