学生クレジットカードの審査に通りませんでした…そんな時は?

学生クレジットカードの入会審査というと身構えてしまうかもしれませんが、学生の場合は決して厳しいものではありません。
しかし、それでも万が一通らなかった場合はどうすれば良いのでしょうか?

■審査に落ちるのは、あなたの過去の「信用度」による可能性が高い

学生クレジットカードの入会審査では、基本的にあなた自身を見るわけではありません。あなたの両親についても徹底的に調査するというものではなく、あなたが学生である以上、両親にはそれなりの支払能力があるとみなされます。
審査に落ちる理由の1つとしてあげられるのは、あなたがすでに以前クレジットカードを発行しており、その支払いを滞納するなどして「悪質だ」と判断されているケースです。
信用情報は保存されるものです。ですから、過去にあなたが滞納した料金などが理由で審査に落ちてしまうケースがあります。

■どうしても審査に通らなかった場合は?

どうしても審査に通らなかった場合は、両親の持っているクレジットカードの「家族カード」を発行するという方法もあります。
家族カードを利用すると、本会員であるあなたの両親と同じ種類のカードを数百円~数千円程度で発行してもらうことができます。そして、利用枠は、両親の使用分とあなたの使用分を合わせて、本会員の利用枠に収まるように、となっています。
なお、一部のカードでは申し込めないこともあるので、まずは両親のクレジットカードで家族カードが作成できるかどうかを確認しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ